本文へ移動

透析について

通常透析

私たちの身体は、腎臓や肝臓、その他の臓器が働いて、身体の中の老廃物を身体の外に出したり、必要な物質を取り込んだりして体内の環境を一定に保っています。
臓器が何らかの原因で働きが低下、もしくは停止した場合、老廃物が身体に蓄積し内部環境はバランスを失います。腎臓について言えば腎不全となり、腎臓の働きを代行し体内環境を一定に保つのに血液透析治療が必要となり、週3回4~5時間の治療が必要となります。
治療中は時間毎に患者さんの状態および患者監視装置の点検を行い、患者さんに安全に透析が行なわれているか確認し、透析機器の故障・トラブルを未然に防ぐように、臨床工学技士は努めています。
また、透析にはきれいな水と透析液と呼ばれる液を大量に必要とします。
お問い合わせ
0166-22-1515
医療法人社団 腎愛会
だてクリニック
旭川市曙1条5丁目1番2号
TEL.0166-22-1515
FAX.0166-22-1549

【診療科目】
泌尿器科
血液透析専門施設
透析設置52台あり・入院14床
 
【休 診】
日曜日
 
 
診療時間
8:30~
15:00~
TOPへ戻る