本文へ移動

栄養科

ご自宅でのお食事のご相談もお受けします
 
 
透析食は制限があり、難しい食事と思われがちですが基本は、美味しくしっかり食べることです。
透析食だからと言って、食べてはいけないものはないので、量と組み合わせに注意していただき、リンやカリウムもコントロールできるお食事の栄養指導・給食の提供をしています。
透析食についてのご相談、ご自宅のお食事の栄養計算などご心配なことがあればいつでもご相談ください。
 

基本方針

1.毎月の定期検査結果を確認し、個別に栄養相談を実施します
2.食事のポイントや季節の食材について掲示板に展示します
3.手作りフードモデルで、1日の食事の目安量、
食品中のリン・カリウムなども展示します
4.栄養教室、透析試食会などでより良い食生活を患者さまにアドバイスします

担当者より一言

管理栄養士 大里 寿江
透析食は、制限食で大変と思われがちですが、基本的なことがわかれば、食べてはいけない食事はなく、家族やお仲間とも楽しく食事をすることができます。しっかり食べて、元気に透析をするためにお役にたてればと思っています。

業務内容

外来透析食
ご希望により、お食事をお出ししています。昼食は12:00、夕食は、17:30ですが透析終了後、食堂で召し上がっていただくこともできます。

入院食
毎日のお食事のほかに、月1回の病棟レクレーション時は、季節のおやつもお出ししています。
食事摂取量が少ない方には、味噌汁、漬物付きなどの献立もご用意しています。
 

栄養相談

透析食、そのほか食事全般についての栄養相談を行っています。
患者様、ご家族の方など食事についてご心配なことがあれば栄養士までご連絡ください。
 
時間 平日9時~17時
(土曜日、この時間帯以外をご希望の方はご相談下さい。)
 
★ご自宅での食事内容を持参していただければ、栄養計算致します。
★各種資料も用意しています。
・リン、カリウムが多い食品
・食品中の水分量について
・エネルギーアップの工夫について
・献立集など

お勧め献立 No1 米粉パンとサラダ

【材料】12個分
透析日の朝は忙しく、簡単に済ませてくることも多いと思いますが、小麦粉より腹持ちの良い米粉パンをお勧めします。
米粉パンは、炊飯器で簡単にできるので、時間のある時に作っておくと良いでしょう。
 
米粉
200g
スキムミルク 5g
砂糖 12g ドライイースト 4g
食塩 3g バター 15g
 
【作り方】
1.バター以外の材料をボールにいれて、まとまるまでこねる。
2.バターを加え、なめらかになるまで、こねる
3.12等分し、炊飯器に入れて保温で15分、スイッチを切って15分おく
4.ガス抜きをして、丸く成形し炊飯のスイッチを入れて、電気が切れたら出来上がり。
5.シーチキンと野菜のサラダには、マヨネーズを添えて、パンは、マーガリンやバターを一緒に食べましょう。
 
【1人分栄養価】
★エネルギー467kcal、タンパク9.3g、カリウム207mg、リン118mg、塩分1.6g
★エネルギー・タンパク質を増やしたい時は、サラダにゆで卵半分加え、フルーツヨーグルト(果物缶50g、ヨーグルト50g、粉あめ10g)を一緒に食べると良いでしょう。

お勧め献立 No2 五目がんもどき

【材料】(4人分)
豆腐など、植物性たんぱく質は、腸でのリンの吸収率が低いので、副食のボリュームが欲しい方には便利な食品です。たんぱく質に比較し、リン含有量の少ない鶏ひき肉を混ぜることで、良質たんぱく質に近づけることができ、油で揚げているので、エネルギーアップもできます。
 
豆腐
1丁(300g)
長芋 60g
人参 40g すり身 40g
1/4個 鶏ひき肉 80g
(A)減塩しょうゆ 8cc (A)砂糖 5g
(B)酒 大さじ1杯 (B)片栗粉 大さじ2
銀杏
8個
揚げ油 適量
 
【作り方】
1.豆腐は、キッチンペーパーで水切りしておく
2.長いもはすりおろし、人参はみじん切りでさっとゆでる
3.鶏ひき肉は、Aの調味料と共に鍋に入れ、火にかけ炒めてそぼろにして、冷ましておく
4.ボールに水切りした豆腐、鶏そぼろ、人参、すりみ、長芋のすりおろし、卵、Bを入れよく練って、8等分にして、銀杏を各1個づつ入れて、小判型にして油で揚げる。
5.そのままでもおいしいが、だし割醤油、ポン酢などかけても良い(減塩醤油8cc使った場合)
 
【1人分栄養価】
エネルギー237kcal、たんぱく質11.8g、カリウム300mg、リン131mg、塩分1g

お勧め献立 揚げ野菜カレー

・エネルギー:726kcal
・タンパク:23.1g
・カリウム:553mg
・リン:234mg
・塩分:2.1g
市販のカレールーを控えて塩分控えめのカレーです。揚げた野菜をトッピングすることで、エネルギーアップ。デザートのゼリーにも、粉あめを使いエネルギーアップしています。
 
ご飯
180g
カレールー 鶏ひき肉50g、玉ねぎ40g、人参20g、にんにく1g、生姜1g、バター3g、コンソメ0.8g、小麦粉6g、カレー粉1.5g、水120cc、市販のカレールー6g、とんかつソース3g、減塩しょう油1g、ケチャップ2g、りんご2g
トッピング オクラ10g、なす20g素揚げ、卵S半分、福神漬3g
かに入シュウマイ 40g
マスカットゼリー マスカットゼリーの素13g、粉あめ10g
ご飯
180g
魚のねぎ味噌焼き 鮭60g、サラダ油5g、味噌10g、みりん10cc、長ネギ10g、炒りゴマ1g
きのこバター炒め しめじ30g、水煮レンコン30g、バター5g,減塩醤油3cc
フルーツ かき70g

お鍋1つで簡単ご飯 ご飯、鶏肉のトマト煮、コーヒーゼリー

・エネルギー:709kcal
・タンパク質:19.7g
・カリウム:603mg
・リン:206mg
・塩分:1.2g
ご飯の代わりにパンでも良いです。エネルギーアップにコーヒーゼリーをつけています。鍋にサラダ油を入れて、にんにく、生姜を入れ小麦粉をつけた鶏肉をいれて焼き、ジャガイモ、人参、水を入れて煮る。
やわらかくなったら、調味料、ピーマンを入れて煮込みます。
 
分量
鶏もも60g、小麦後5g、にん水100cc、コンソメ2g、コショウ少々、
にく少々、生姜少々、サラダ油5g、たまねぎ60g、ピーマン20g、
人参20g、トマトピューレ10g、ケチャップ5g

ホットプレートで簡単調理 ご飯・魚のねぎ味噌焼き  きのこバター炒め、フルーツ

・エネルギー:602kcal
・タンパク質:20.5g
・カリウム:651mg
・リン:308mg
・塩分:1.7g
ご飯は、パック入りを使っても良いです。1つのホットプレートで、2品作ると簡単です。今回のフルーツはかきにしましたが、ゼリーや寒天、果物の缶詰でも良いでしょう。
 
ご飯
180g
魚のねぎ味噌焼き 鮭60g、サラダ油5g、味噌10g、みりん10cc、長ネギ10g、炒りゴマ1g
きのこバター炒め しめじ30g、水煮レンコン30g、バター5g,減塩醤油3cc
フルーツ かき70g
0166-22-1515
医療法人社団 腎愛会
だてクリニック
旭川市曙1条5丁目1番2号
TEL.0166-22-1515
FAX.0166-22-1549

【診療科目】
泌尿器科
血液透析専門施設
透析設置52台あり・入院14床
 
【休 診】
日曜日
 
 
診療時間
8:30~
15:00~
TOPへ戻る